GW明けて、元気にスタート!

平成から令和へ、時代の変わり目の10連休が終わり、子どもたちも元気に学校に帰ってきました。

子どもたちは、授業にも真剣に取り組み、いろいろな活動に一生懸命取り組む姿が見られました。

5年生の国語(書写)の授業では、平成でもなく、令和でもなく2つの字を合わせたわけではないですが「平和」という字を書きました。

 

また、どの学年でも図工の時間には「歯のポスター」を描き始めました。

さらには、5年生の国語の授業で新聞を使った授業が行われ、時代の変わり目だったこともあり、どの子どもも新聞の記事を真剣に読んでいました。

連休が終わって、季節も夏に近づき、社会科見学やプール開きなど、子どもたちの活動もいろいろな行事が盛りだくさん!!体調管理をしっかりして、楽しい学校生活が過ごせるようにしていきましょう。

No comments yet.

コメントを残す

19 − thirteen =