6年:ジャーマンポテトを作りました

12月19日の家庭科の学習で調理実習(ジャーマンポテト作り)を行いました。

まず、じゃがいもの皮をむきます。授業で包丁を初めて使った昨年と比べ、手際良く皮をむく姿が見られました。皮をむき終わったらじゃがいもをゆでます。じゃがいもは根菜類なので、水からゆでることを再確認しながら学習を進めます。

次にベーコンとタマネギを炒めます。タマネギが透明になってきたら先程のゆでたじゃがいもと一緒に炒め、塩こしょうで味付けをした後、パセリを添えて完成です。

小学校の家庭科では、ゆでたり炒めたりする調理方法について学習しますが、今回は、その2つの調理方法を組み合わせた調理実習でした。

ご家庭でも是非作ってみてください。

 

Comments are closed.