2月14日更新 3年生 七輪体験

2月9日(金)

3年生は「わたしたちの板倉町」「昔のくらし」を学習しました。

その中で「昔の道具を使って昔の生活を体験してみよう」という時間に、

七輪を使用しました。

火をおこし、餅を焼く体験をしました。

なかなか火を起こすことができませんでした。

やっと火をおこしても火加減がうまく調節できず苦労していました。

昔の生活の大変さを感じることができた時間でした。

ご覧いただきありがとうございます。群馬県板倉町「いたくらん」

 

No comments yet.

コメントを残す

two × two =