立志の集い

沿って | 2020年2月19日

2年生が、「立志の集い」を行いました。

校長の式辞では、『過去のメジャーリーグの完全試合』の映像をみて、人としての生き方について深く考えました。

代表生徒は「私はこの立志の集いで、学校の先生方はもちろん、親への感謝を忘れずに、自分に自信をもち、将来のために努力していくことを決意します。」と堂々とした態度で述べました。

最後に、生徒が書いた「二十歳の自分へ」をタイムカプセルに入れ、封印しました。6年後の成人式で本人に返されます。