メッセージの紹介

沿って | 2020年5月18日

バドミントンプレイヤー奥原希望さんからのメッセージを、彼女のブログから一部省略して紹介します。

中高生へ

なんでこのタイミングで… この先どうしたらいいの  せっかく乗り越えてきたのに…

しんどい時だけど  自分で考えて 自分で解決・納得して 次に進むしか道はない

誰も したいと思った経験ではないかもしれない
でも人生ってきっとそんなもん  うまくいかないし 順風満帆な道なんてない
毎回試練が訪れて そのたび神様に試されている

ただこれだけは忘れないで欲しい
今までやってきたことを 試す舞台がなくなったけど
積み上げてきたもの 仲間達と乗り越え深めてきた絆
磨き上げてきた技術 メンタル 思考は残っている

みんなは競技をやってきて 学んだことはその競技の技術だけ!?
違うよね
その競技を通じて いろんなことを考え 工夫しながら行動し
辛いことや苦しいことからも逃げずに立ち向かってきたと思う
今までやってきたことは 決して無駄ではないし これから先絶対にいきてくる
というか、、、、
いかせるような人生を送ってほしい

毎日ニュースで聞き慣れない話を耳に 疑問に思い調べ 自分ならこうしたい!
と考えている子もいるかもしれない
今回のこの経験 感じた想いを こんな風にプラスのエネルギーにして
明るい未来 日本を支えて欲しい

これから先 頭だけで考えて終わらせるのではなく 行動を起こし 当事者になって
物事を感じ 考えて 経験して欲しい
君たちにしかできないことがある

この先の人生に正解はない  どう過ごしたら良いのかも正解はない
自分の心と向き合い 自分の中にしかない答えを見つけ 前に進んでいって欲しい

必ずこの経験があったから 今があると思える日が来ると思う
そう思える日がくることを 私は願っています