本校の教育目標

平成29年度 本校が目指す教育

学校教育目標

◎自ら学び、深く考える生徒(かしこく)

◎自他を愛し、思いやりのある生徒(やさしく)

◎心身を鍛え、協力して実践する生徒(たくましく)

up_arrow

本年度の重点・努力点

1.知識・技能を活用する力を伸ばす授業の充実

2.学校ぐるみの家庭学習の推進

3.いじめの未然防止に向けた人間関係づくりを進める取組の充実

4.自校の課題に基づく体力向上に向けた取組の充実

5.一人一人の教育的ニーズに応じた取組の充実

6.将来の夢や希望を育成するキャリア教育の充実

7.板倉町の重要文化的景観「水場景観」の学習を通じての郷土愛を育む取組の充実

up_arrow

教育方針

1.授業を通じて、生徒を育てる。

2.「さわやか板中生」の実現により豊かな人間関係を築ける生徒を育てる

学校ぐるみの取組

・あいさつが自分からできる
・返事がしっかりできる生徒
・服装がきちんとした生徒
・笑顔で応える生徒
・周囲への感謝の気持ちを忘れない

3.学級・学年づくりを核に部活動を含めた全教育活動を通して、規範意識を高め、生命を尊重する生徒を育てる。

4.集団内での他との関わりや地域との交流及び環境を通して、生徒の心と体を育てる。

up_arrow

dw_arrow

学校像、生徒像、教師像、校長像

〈学校像〉 笑顔で満ちあふれ、登校するのが待ち遠しい学校

〈生徒像〉 目標に向かってがんばり抜く生徒

〈教師像〉 組織力を発揮できる教職員集団

〈校長像〉 生徒・職員を大事にし、組織で取り組む校長