校歌

曙の空 今開けゆく 豊かな平野に
抱かれて 若く雄々しい この命
海老瀬の里に 育んで
大地をけってすすみゆく 大地をけって
すすみゆく

紺碧の空 今抜けるように
遥かな富士を 背に受けて
愛と勇気の歌声は 緑の里にこだまして
大空のもと走りゆく 大空のもと走りゆく

銀のさざ波 今輝いて 海老瀬の沼は
理をうつし 夢と希望に充ち満ちて
新たな期待 担いつつ
明日の栄えの輪をえがく 明日の栄えの輪をえがく

プラバシー保護のため、一部の記事にパスワードを付けています。